CLOSE
prev
next

装甲騎兵ボトムズ 装甲騎兵ボトムズ ビッグバトル 装甲騎兵ボトムズ 赫奕たる異端

概要

銀河を二分した百年戦争の終戦後を舞台に、主人公・キリコのハードな生き様を描くロボットアニメーション。
キリコたちが登場するAT(アーマードトルーパー)は、徹底的に兵器として描写され、後の作品にも多大な影響を与えた。TVシリーズ終了後もオリジナルビデオアニメーションが制作され、その世界を広げている。

ストーリー(装甲騎兵ボトムズ)

ギルガメスとバララント、アストラギウス銀河を二分する百年戦争末期。
仲間すらあざむく特殊作戦に赴いたキリコ・キュービィーは、そこで「素体」と呼ばれるフィアナとの運命的な出会いを果たす。結果的に軍からも追われる身となったキリコは、戦場を彷徨しながら自分に課せられた宿命を知る……。

ストーリー(装甲騎兵ボトムズ ビッグバトル)

アストラギウス銀河の影の支配者、ワイズマンを消滅させたキリコ……だが、彼には硝煙の臭いが染みついていた。ニュートラルシティのア・コバにたどり着いたキリコは、さらわれたフィアナを救い出すため再びバトリングへ身を投じる。対するはバララントが作り上げたPS(パーフェクトソルジャー)、ニーヴァ。レッドショルダーに恨みを持つニーヴァに、キリコは肩を赤く染めたスコープドッグで立ち向かう。
PS対異能者、地上戦艦対ATの前代未聞のビッグバトルが始まる……。

ストーリー(装甲騎兵ボトムズ 赫奕たる異端)

コールドスリープにより眠りにつくことを選んだキリコとフィアナ。しかし、血の宿命はキリコに平穏な眠りすら許さなかった。32年後……コールドスリープから目覚めたキリコを“触れ得ざる者”と審判した汎銀河結社「マーティアル」はキリコ抹殺のため、類人兵器ネクスタントに改造されたテイタニアを送り込む。そこには、キリコを知るあの男の影があった。
キリコは再び炎と硝煙の臭いが満ちる戦場に降り立つ……今、鉄の棺の蓋が開く!