第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇


  • 任務選択画面
  • 任務は以下の4種類があり、『第2次スーパーロボット大戦Z』では各任務5人ずつ、最大20人が参加していましたが、本作では6人ずつ、最大24人が参加可能になっています。
  • 参加した各パイロットがPPを20獲得します。
    PPとは、インターミッションの「パイロット養成」で、パイロットのパラメータの上昇や、
    特殊スキルを修得するのに使用するポイントです。
  • 参加した各パイロットは撃墜数2を獲得します。
  • 参加した各パイロットが経験値500を獲得し、レベルが1上がります。
  • 参加したパイロットのレベルの合計×300の資金を獲得します。

サブオーダーは、全ての枠が埋まるか、未出撃のパイロットが0になるまで、何度でも実行できます。
参加させるパイロットは、プレイヤーが自ら選択する他、自動で参加者を決定する機能も存在します。
なお、参加可能なパイロットは、各機体のメインパイロットのみであり、精神コマンドを所持しているだけのサブパイロットは参加できません。


  • 参加者選択画面
  • 画面左のリストが、直前のマップで未出撃だったパイロットです。
    任務に参加させるパイロットを選択すると、そのパイロットが画面右に表示されます。

  • 実行画面
  • パイロット選択後、一括で任務を実行する「オーダー・一括実行」、または4種類の任務を個別で実行する「オーダー・個別実行」を実行すると結果が表示され、ボーナスを獲得します。

  • 結果画面
PAGETOP